FC2ブログ
 
サークガレージ

GARAGING STYLE CIRC

建築施工・造園・ガレージデザイン

取り壊し  からの~  造園  ⑤  板塀

進み具合の報告・・☆
DSCF4709.jpg        ↑
ごらんの通り、景石組みも水鉢の設置も出来上がり、巾木の鉄平石貼りも仕上がりました。

今回、背景の仕上げは、坪庭らしく、焼杉板を使用します。 
DSCF4797.jpg
まず、柱を固定する為の、アングルを設置します!!
このアングルは、ステンレスのフラットバーで、特注品を使用!
ステンレスを使用する理由としては、焼板や、柱が、経年変化で取替えが必要になった時でも、
このステンレスのアングルなら健在です☆
SN3V0004.jpg
まず、ステンレスのアングルに、柱を固定します。 
柱・胴縁は、杉材を使用! 杉材は、雨濡れ、乾燥に強く、腐りにくい材料です。
こだわりの材料使用し作業を行います☆
DSCF4780.jpg
柱を立て、胴縁を取り付け、笠木を乗せ、焼板を貼ります!
DSCF4785.jpg
DSCF4787.jpg
DSCF4791.jpg
DSCF4792.jpg
DSCF4793.jpg
DSCF4796.jpg
一枚一枚、丁寧に真鍮釘で留め、笠木に板金の水切りを取り付け焼杉板塀は完成です☆




スポンサーサイト
 
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。